プロジェクト

「The European Art of Taste: Italian Fruit & Veg Masterpiecesヨーロッパ美食術 ─ イタリア産果実・野菜の傑作」は、特に中国、日本、台湾を中心とするアジアの市場で、ヨーロッパ原産の生鮮野菜・果実とその加工品を知り、評価していただくことを目的として、欧州連合(EU)とCSO Italyの出資で推進されるプロジェクトです。

このプロジェクトは、2019年2月1日から2022年1月31日までの期間に実施され、総額370万ユーロにわたるプロモーションおよび広告キャンペーンを展開します。

3年にわたるプロジェクトの実施期間には、「ヨーロッパ美食術」キャンペーンを通じて、ヨーロッパの厳格な標準規格に準拠して認証された優れた品質、安全、滋養をアピールしながら、特にイタリアの生産エリアを中心とする、ヨーロッパの野菜・果実の価値を伝えます。プロジェクトでは、主要都市の店舗でイベントやイニシアチブを開催することで消費者の参加を招き、公式ウェブサイトの立ち上げと、中国、台湾、日本で最も利用されているSNSや食品、ライフスタイル関連の主要雑誌でのコンテンツの普及を通じて、情報発信を展開します。インフルエンサーとして影響力を持つメディアとの関係を構築することは、本キャンペーンの重要ポイントの一つとなりますので、報道関係者を対象とした食品をテーマとしたワークショップや体験イベントも企画する予定です。また、貿易関係者は、ヨーロッパ産の野菜・果実のリーダー企業とプロジェクトの対象となる市場の間で新しい接触の機会を創出するべく、主要な見本市・展示会(Asia Fruit Logistica、MAC Fruit Attraction China、FHC China、FOODEX JAPAN)において一連の交流やB2B取引に参加していただく予定です。